お知らせ, コラム, 眼科

文書作成支援システム「Tegakiカルテット」

弊社カルテビューアシステムに、新しい機能が追加されました。

これまでカルテビューアは、紙の書きやすさ、扱いやすさをそのままに、カルテの閲覧、保管はコンピュータに行うことにより、電子カルテよりも使い勝手を良くする、とのコンセプトで開発・ご提案をさせていただいておりました。

もちろん今後もそのコンセプトは崩さずにご提案はさせていただくつもりでおりますが、

「iPadの書き心地は紙に近い、カルテビューアで活かせないか」とのお声をいただきまして、iPad用の専用アプリケーションを開発するに至りました。

これまで当日分のカルテは受付時にプリンタから印刷され、診察室、検査室へと移動していましたが、「Tegakiカルテット」では少し運用が変わり、手元のiPadで今日使うカルテを呼出し、ApplePencilで記載します。

カルテテンプレートはあらかじめ複数登録しておけますし、スタンプ機能や写真撮影モード(iPadでその場で撮影した)もあります。

ペン先のサイズ変更や色の変更も、もちろん可能です。

カルテ作成だけでなく、閲覧もしやすいように工夫されています。

”付箋”機能や、他システム(予約システム等)と連携して起動が可能です。

機能の詳細につきましては、以下資料をご覧下さい。

今後も機能のバージョンアップを行う予定でおります。

「Tegakiカルテット」にご興味がございましたら、弊社までご一報下さい。

お打ち合わせ、お見積り等、対応させていただきます。

カルテビューア・スキャンビューア 製品情報を見る